自分に合ったマットレスの選び方

人は人生の約三分の一の時間を寝て過ごしていると言われるほど、睡眠は私たちにとって重要な事柄です。

しかし合わないマットレスで寝ると、不眠や腰痛を引き起こしたり疲れが取れないといった問題が生じることがあります。では、どのようにしたら自分に合ったマットレスを選ぶことができるのでしょうか。自分に合ったマットレスを選ぶ際のポイントの一つは、実際に触って弾力をチェックしたり、寝てみて寝心地が良いかどうかを確かめてみることです。寝心地を知るためには、まず仰向けで寝てみた時の姿勢をチェックすることができます。

また、寝返りが打ちやすいかどうかを確かめるのも重要なポイントとなります。実際、寝ている間に寝返りがスムーズにできないとしたら、血流が悪くなってしまうことになり、結果として体温調節が上手にできなくなってしまうのです。そうした理由で、余分な筋力を使わなくてもスムーズに寝返りできるマットレスを選ぶことが大切です。人は睡眠中にたくさんの汗をかくため、通気性の良いものを選ぶことも重要でしょう。

加えて、高温多湿という日本の気候を考えると、通気性の良い素材でできたマットレスを選ぶことが大切であることが分かります。仮に通気性の良くない素材のものを選んでしまうと、カビが発生してアレルギーを引き起こしてしまうことさえあるのです。さらに、寝返りを打つ度にきしみ音がするようでは、それがストレスになってなかなか快適な睡眠を取ることはできません。実際に寝返りを打ってみて、きしみ音がしないかどうかをチェックすることができるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *