マットレスメーカーの比較

マットレスを選ぶときに、メーカーで比較する方も多いのではないでしょうか。

やはり名前の通った有名なメーカーは、安心して使うことができるのでおすすめですが、メーカーによってそれぞれ特徴や価格も異なるので、しっかり比較検討することが大切です。国内外のメーカーのものを選ぶことができますが、国内メーカーであればシルキーな寝心地の日本ベッドや高密度連続スプリングのフランスベッドが有名です。

国外メーカーであれば、ホテルなどでよく採用されるポケットコイルを開発したシモンズや世界売り上げナンバー1のシーリー、高反発マットレスの先駆者であるマニフレックス、NASA公認の低反発を作り続けているテンピュールなど、多数のメーカーがしのぎを削っています。スプリングではポケットコイルなのかそれともボンネルコイルなのかで選択が大きく分かれますし、ウレタンであれば低反発なのか高反発なのかで分かれます。

価格で考えると、スプリングの場合は15万円から20万円くらいのもの、ウレタンであれば10万円前後のものが高級マットレスと言え、非常に高い満足を与えてくれるでしょう。量販店で販売されている2~3万円のスプリングマットレスや数千円のウレタンマットレスと比較すると、全く寝心地が異なります。質の良い眠りを求めているのであれば、ある程度の失費は覚悟する必要があります。睡眠は毎日のことですから、安易に妥協しないことをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *